素人っぽさが残る風俗嬢

近くに無くても問題なくなった

最近風俗で遊ぶことが増えているのは、環境の変化を察知したからです。それまでも風俗が嫌いだったわけじゃないんですけど、自宅、会社。さらにはその沿線。そのいずれにも風俗がありませんでした。最寄りとなれば結構離れている所まで足を運ばなければならないところにあったので、どうしてもスルーせざるを得なかったんですよね。でも最近ではデリヘルがあるので、ホテルくらいならあるし、それにデリヘルであれば自宅に呼ぶのもOKじゃないですか。だから何気なくデリヘルで遊ぶことは増えましたね。とりあえずデリヘルで遊んでおけば失敗するようなこともない。そんな気持ちになれるし、電話するだけで遊べるので手間もほとんどかかりません。だからか、最近ででは風俗のハードルが相当低くなっているなって思っています。遊ぶために多少の手間がかかるのは仕方ないですけど、多少どころではない手間を強いられていたので敬遠していたものが今では電話だけですしね。

風俗では何がいいって…

風俗の良い所。それは個人的には女の子を選び放題な所ですね。冷静に考えてもらいたいんです。日常生活の中で、女の子を選べるっていうシチュエーション、まず有り得ないんじゃないですかね(苦笑)余程の魅力がある男であれば選べるでしょう。でも、それは本当に人に義理じゃないですか。大多数の人は、選ぶんじゃなくて選ばれる側なんです。そして、選ばれないからこそ女の子という存在がどうしても遠いものに関してしまう部分もあると思うんですよね。。でも風俗ってそうじゃないんですよね。自分が選べる側じゃないですか。自分の好きなように選べるってことは、それだけでも大きなアドバンテージなんですよ。日常生活では出来ないことが風俗で出来る。これだけで十分じゃないですか。そして、選んだ女の子が自分のために頑張る。このシチュエーションだけでも風俗を楽しむだけの価値があるといっても過言ではないんじゃないかなって思いますし、そこが好きなんです。